本日は打ち合わせだらけの1日でした。

代表の私が分かっていないと、話も進まない。

そんなこんなで、本日は好きな格好で向かいます。

ファッションはなりたい自分を見せるだけでしかありません。

答えなんてあるはずもない。

代表の私は、様々なファッションの市場動向や、格好良いを探し続けたり勉強し続ける毎日です。

終わりがないから、休んでいる場合ではない。

個人個人や、新たな仕掛けに真摯に向き合う為にも、手は抜けない。

それだけファッションは適当なものです。

だからこそ、それに一生懸命になる私達は滑稽なのかも知れません。

でも、私達はその一つ一つを楽しんで、一つ一つの案件に一生懸命でいます。

それが吹田って、悪くない話。

私が通っていた高校が吹田にあって、吹田良いなって思ったことがきっかけでしかないはずなのに。

関連記事

  1. 210404

    代表の私をイメージしたらしい、絵が完成しました。

  2. 210317

    関わらせてもらいました、ジャケット着用での撮影でした

  3. こんにちは、代表の樋口です。

  4. 210326

    新たな案件には相応しい素材集めからのスタートになります。

  5. ラット加工作業でした

  6. 210323

    アドエルムのブースト3を搭載したTシャツが完成しました

  7. 210315

    サスティナブル案件が形になりました。

  8. RIZINの主力選手のガウン製作を経験しました。

PAGE TOP